アルゴリズム開発センターを運営している
株式会社システムラボラトリの小澤泰生です。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
今まで、年に1回も出すかどうかの、ゆるい頻度でしたが、
昨年はついに、1通も出すこと無く(笑)、
年が明けてしまいました。

今年こそは、もうちょっと出したいと思っています。
(毎回、そう書いてる気もしますが。)

本年もよろしくお願いします。

さて、システムラボラトリの横浜オフィスを
開設してから早7年。

おかげさまで、最近やっとビジネス的にも
安定してきたかな、と思います。

昨年は、公的な研究機関や大学、
企業の研究開発関係の方々からのご依頼を
多数いただき、多忙な1年でした。

内容的には、画像処理関係をメインに、
信号処理やデータ解析関係のご依頼も頂きました。

トピック的には、やはりDeep Learningや、
機械学習関連のご依頼が、かなり増えた印象です。
特にDeep Learningの特定物体認識と、
Semantic Segmentationのご依頼は増えてきたと
思います。

分野としては、自動車の自動運転関係、
AGVを使った画像検査、
レーダー画像の処理、
生物関係は細胞の画像処理、
ドローン撮影画像と制御、
その他、各種画像計測や画像検査、
MATLABでのインタラクティブなGUI作成、
MATLABプログラムの高速化など、
かなり広い分野で開発の機会を得ることができました。
多数のご依頼をいただき、ありがとうございます。

さて、今年ですが、従来までの方向性に加えて、
実は昨年から、いくつかの新しい取り組みを
始めてまして、今年は、その中のいくつかが、
徐々に形となって現れてくると嬉しいな、
と思っています。

その新しい流れの一つでもあるのですが、
動画で撮影したコンテンツがいくつかあるのですが、
それを配信して行こうかな、とも考えています。

今年でシステムラボラトリの横浜オフィスを開設してから、
7年目ですが、最初の3年くらいの、起業物語というか、
当初、どういう感じでビジネスをやっていて、
今のような感じになったのか、という話を収録した
コンテンツがあります。

まぁ、そんな内容に皆さん興味があるのかどうか不明なのですが、
私よりももうちょっと上の年代の方々だと、そろそろ定年かな、とか、
あるいは私と同世代でも、独立・起業とかに関心のある人が
居るかもしれず、その方々には、多少は参考になるのかな、
とも思います。(笑ってしまうくらい、結構、紆余曲折してます。)

ただ、需要があるかどうかが不明なので、
もし興味がある人がいらっしゃるようでしたら、
私にメールして下さい。
希望が多ければ、配信しようかな、と
思っています。

あと、もうちょっとメルマガを出す頻度を上げようかなと
思っているので、技術的な話とか、ゆるい話とか、
聞きたいトピックとかありましたら、
教えて下さい。

ということで、本年も今まで同様、
ゆるい頻度で keep in touch したいなと
思っているので、
よろしくお願いします。